企画展のご案内 | 日野市立新選組のふるさと歴史館
ホーム » 展示案内

館内展示のご案内

各展示のご案内

特別展示のご案内

企画展「新選組ってなんだろう2018 新選組の歴史調査隊~資料をヒントにクイズに挑戦!!~」

開催期間
平成30年7月13日(金)~9月2日(日)
開館時間
午前9時30分から午後5時(最終入館4時30分)
休館日
月曜日(ただし7月16日(振休)は開館、7月17日(火)は休館)
会場
新選組のふるさと歴史館
入館料
大人200円、小中学生50円
展示資料
「天然理心流」剣術の切紙(初級免許)

【関連イベント 小・中学生対象 体験イベント】
いずれのイベントも新選組のふるさと歴史館に電話(042-583-5100)で申込

(1)体験入門 天然理心流
内容:土方歳三や井上源三郎が習得した剣術「天然理心流」を
   実際に木刀を持って体験します。
講師:天然理心流 日野道場(代表:井上雅雄氏)
日時:<1>7月28日(土)10時~12時 終了しました
     <2>8月25日(土)10時~12時
場所:新選組のふるさと歴史館
定員:各回とも小中学生10名
  (小学校3年生以下は保護者同伴
費用:無料(ただし、歴史館入館料は必要)

(2)昔の薬作り体験 終了しました
内容:土方家に伝わる「石田散薬」を昔の道具などを使って
   作ります。
日時:7月21日(土) 15時~17時
場所:日野市郷土資料館(日野市程久保550)
定員:小中学生20名
  (小学校3年生以下は保護者同伴)
費用:無料


【関連イベント 「大人も自由研究」】
(3)土方歳三資料館見学と石田散薬製造体験 終了しました
内容:土方歳三資料館見学後、実際に石田散薬を昔の道具
  (薬研など)を使って作ります。
日時:7月21日(土)10時~14時30分
場所:多摩モノレール万願寺駅集合、日野市郷土資料館解散
定員:高校生以上30名
費用:無料
 (別途、土方歳三資料館入館料500円、交通費210円が必要)

(4)講演会「新選組を考えるために
     ~大河ドラマ・地域資料・時代考証~」
内容:テレビ等の新選組像と実際の新選組の違いや地域資料の
   調べ方などについて話を伺います
講師:三野 行徳氏(国文学研究資料館 プロジェクト研究員)
日時:8月18日(土) 10時~12時
場所:日野市役所5階 505会議室
定員:70名
費用:無料